FC2ブログ

大いなる宇宙意思の下に

 つれづれなるままに、思った事を脊椎反射で文章にしています。 何か気に障ったらごめんなさい。

08 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

高天原マサユキ

  • Author:高天原マサユキ




月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
Category: まんが  Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

藤子・F・不二雄ミュージアム その3
P9052039.jpg
細かい。

 いざ、入館!…の列へ。レストランは結構な待ち発生、とアナウンス。展示室は撮影禁止なので、写真はなし。
入口で「おはなしデンワ」を借りてスタ~ト~。このシステムがなかなかスグレモノで、自分で展示に指定してある番号を押すと解説音声が流れるシステム。解説文だと渋滞しがちだけど、これなら聴きながら移動できて良いなあ。一番は老若男女(子ども用もある)がみんなで耳にかざしている絵面が、何か楽しい。
 展示は原画が主ですね。これはまだまだストックがあるから今後にも期待ですね。あと、先生の仕事部屋再現も良かった。本棚にと学会の本があったけどw 「Fシアター」はドラとパーマンが共演…て感じ。

写真をちょっとだけ。
P9052048.jpg
バウワンコ一世像。ヘビースモーカーズフォレスト!!
P9052053.jpg
パーマン。2号も遅れるな。

レストランは既に受付終了。またの機会に。隣のテイクアウトは買えそうなので、並ぶ。
P9052058.jpg
4次元ポケットサンド(正確な名前失念)。あとはお土産を見て帰るかな。
P9112063.jpg
こんな感じで。
 とにかく一度行ってみよう!と思って開館3日目に行ってみましたが。なかなか楽しい物になっていると思います。気になってる人は、とにかく一度行ってみると良いのではないでしょうか。
 ちなみに自分は今回で要領を得たので、また行こうと思ってます。

Category: まんが  Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

藤子・F・不二雄ミュージアム その2
P9052015.jpg
道、スタート。このドラミちゃん、写真撮ってる人がいなかったらスルーするところでした。
P9052017.jpg
QちゃんとOちゃん。かわいいなあ。全部載せるのもアレなんで、少しだけ。
P9052018.jpg
柵もこんな感じ。歩くのも楽しいですね。
P9052024.jpg
あと700m。ドラの手がニクイですね。個人的には、ちょっと「倍速」の逸話も思い出しますがw
P9052030.jpg
あと350m。あ、見切れてる。
P9052060.jpg
ついたー。

Category: まんが  Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

藤子・F・不二雄ミュージアム その1
近所のローソンでチケット購入。Loppiって初めて触ったかな? 当日、早めに到着。
P9042012.jpg
向ヶ丘遊園駅近くの商店街。こういうのはいいですね。
P9052014.jpg
岡本太郎美術館、近かったのか…。予定に入れても良かったなあ。
P9042013.jpg
とりあえずご飯。牛骨を使う雪濃湯。が、昨今のアレで今は豚骨使用だそうな。どれぐらい変わってるのかなあ。家系に近い感じ、ちょっと普通。
P9042011.jpg
登戸駅にドラ。
府中街道のダイエー辺りからミュージアムまで道があります。

Category: まんが  Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

2月分
P2261776.jpg
 チンプイはアニメから入ったけど、マンガも面白いですね。

Category: まんが  Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

11月分
PB261706.jpg
 全く未見の作品も増えてきました。楽しみ~。